グルテンフリー/デメリット5選

今話題のグルテンフリー!手間もお金もかかりそうってイメージがありますよね。

しかも大好きなパスタやパンが食べられなくなる!?と不安に思ってしまう方も多いのではないでしょうか。

グルテンフリー歴2年の筆者が考えるデメリット5選です。

朝食のハードルが上がる

朝は大忙し!時間がないので、簡単な朝食で済ませることが多いですよね。

うちもグルテンフリーを始める前は、パンかシリアルの二択。それにレトルトスープかバナナを追加すれば、完璧!な生活でした。

しかし今は、試行錯誤を繰り返して朝食のハードルを下げずに済む方法を見つけました!

それがこちら

1.日本ハム ふっくら米粉パン

自然解凍可でそのまま食べられるます!

サイズもミニサイズなので、無駄にすることもありません。

余裕がある日はフレンチトーストや、トーストしてサンドイッチにしてアレンジを楽しんでいます。

2.玄米ポン
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

玄米ポン(85g)
価格:273円(税込、送料別) (2023/6/18時点)


大人も子供が大好きなやつです!

うちは朝食やおやつにオーツミルクをかけて頂きます。

安い!うまい!最高!

昼食のハードルが上がる

昼食はささっとパスタやささっとラーメンなど、麺類が多い我が家はガツンと昼食のハードルも上がりました。

こちらも試行錯誤し、たどり着いた物がこちら

1.アルチェネロ 有機グルテンフリースパゲッティ

オーガニック界隈で人気なアルチェネロ。グルテンフリー商品があります!

小麦と調理の仕方は変わりません。

色々調べたけど、楽天でまとめ買いするのが1番安いです!

2.ゼンブヌードル

豆100%〜?えー、それってどうなのー?

って思ったけど、試しに買ってみたら美味しかったです。

私はラーメンにはゼンブヌードルを使っています。スープはスーパーで安い物を購入。

スープもこだわったらいいんだろうけど、まだうちはそこの域に達してません。笑

安いスープでもめちゃくちゃ美味しい!

めちゃくちゃラーメン!

夕食のハードルが上がる

そう、夕食のハードルも上がりますよね。

でも大丈夫!

全部米粉がカバーしてくれます。むしろ、米粉の方が作り方は簡単で美味しいんです!

1.ソース系

まず米粉はダマにならないので、ホワイトシチューは炒めなくても大丈夫です。ザザーと投入してグルグル混ぜれば大丈夫です!

2.揚げ物

揚げ物は米粉の方がカラッと仕上がり。油の吸収も小麦に比べたら低いので美味しく、ダイエットにもなります。

フライは米粉のフレークを用意しておけば問題なしです!コツは揚げる直前にフレークを付けること。


3.カレー

カレーはスパイスカレーを作っています。まとめてスパイスを購入しておけば、辛さは自由自在でいつでも作れるから楽ですよ。


カフェに行けない

カフェやスイーツバイキングには行けなくなりました。

グルテンフリーのカフェはやはりまだそんなにありません。そんな時は和カフェがオススメ!かき氷屋さんもいいですよね。

その代わりに、おうちカフェが充実しています!

1.パンケーキ

パンケーキ作りにオススメの米粉はこちら


2.パン類

パン作りにオススメの米粉


少し面倒に感じるかもしれませんが、米粉の種類によって仕上がりが全く変わってきます。

今は色々な米粉のレシピがたくさんあるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

お菓子作りも小麦よりか簡単に作れるなぁと私は感じています。

外食へ行けない

外食へはなかなか行けないです。

街中見回しても、小麦を使った料理ばっかりでガッカリしてしまうのは事実です。

そんな中で唯一行くのがお寿司屋さん!回転寿司ならメニューを選べるので、自分で小麦を排除できます。

特にオススメなのは はま寿司!

メルマガを登録すればお味噌汁が100円引きのクーポンが貰えます。アオサのお味噌汁は実質タダで食べれます!

まとめ

まずは1週間!

短い目標から始めてみてください。きっと体調や気持ちの変化が現れてくるはずです。

全部は無理!という方も”ゆるグルテンフリー”を始めてみたらいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました